本を読むこと-読書から何かを学ぶためのブログ-

読書のプロフェッショナル目指して邁進中。小説からビジネス書まで取り扱うネタバレありの読書ブログです。読書によって人生を救われたので、僕も色んな人を支えたいと思っています。noteでも記事を投稿しています。https://note.mu/tainaka3101/n/naea90cd07340

死ぬこと以外かすり傷(箕輪厚介)を読んだ感想・書評

死ぬこと以外かすり傷 posted with ヨメレバ 箕輪 厚介 マガジンハウス 2018-08-28 Amazon Kindle 正直に言ってしまうと、僕はこの手のビジネス書が嫌いだった。本当に身になることがどれだけ書いてあるのかギャンブルなように思うことが多々ったからだ。だ…

人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている(ふろむだ)を読んだ感想・書評

※ネタバレありです。 人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている posted with ヨメレバ ふろむだ ダイヤモンド社 2018-08-09 Amazon Kindle ハロー効果をご存知だろうか。この「ハロー」は挨拶を意味する英単語ではなく、後光という意味を…

森に眠る魚(角田光代)を読んだ感想・書評

※ネタバレ注意 森に眠る魚 (双葉文庫) posted with ヨメレバ 角田 光代 双葉社 2011-11-10 Amazon Kindle タイトルから察する内容(ファンタジーっぽさ)とは大きくかけ離れた一冊だった。もちろんこれは僕の勝手な想像だし、そのことに不満足なわけではない…

愛するということ 新訳版(エーリッヒ・フロム)を読んだ感想・書評

※ネタバレありです。 愛するということ 新訳版 posted with ヨメレバ エーリッヒ・フロム 紀伊國屋書店 1991-03-25 僕はここ数か月、恋愛における大きな悩みを抱えていた。詳細な内容は割愛するが、これからの人生と今持っているものを比べたりして、いくつ…

魔法のコンパス 道なき道の歩き方(西野亮廣)を読んだ感想・書評

魔法のコンパス 道なき道の歩き方 posted with ヨメレバ 西野 亮廣 主婦と生活社 2016-08-12 西野さんの本を読むのはこれが二回目になる。以前に読んだのは本書の次作である「革命のファンファーレ 現代のお金と広告」である。これがかなり良くて、自分の中…

ぼくは愛を証明しようと思う。(藤沢数希)を読んだ感想・書評

ぼくは愛を証明しようと思う。 (幻冬舎文庫) posted with ヨメレバ 藤沢 数希 幻冬舎 2018-04-10 Amazon Kindle 心理学を使った恋愛アプローチ自体は、何も目新しいことではない。最近有名なDaiGoや心理学の植木さんも、頻繁に心理学を使って恋愛の手法を語…

人を操る禁断の文章術(DaiGo)を読んだ感想・書評

人を操る禁断の文章術 posted with ヨメレバ メンタリストDaiGo かんき出版 2015-01-21 Amazon Kindle 僕は文章を書くことが大好きだ。以前は、かっちりとした長文が好きだったので、LINEのようなチャット文化が育ってきたのは、少し寂しかった。でも、それ…

ふがいない僕は空を見た(窪美澄)を読んだ感想・書評

※ネタバレあります。 ふがいない僕は空を見た posted with ヨメレバ 窪 美澄 新潮社 2010-07 Amazon Kindle 半年ぶりだろうか……久しぶりに小説を読んでいて、自然に涙がこぼれ落ちていた。それは最後の短篇に登場する母親の、息子に捧げる無償の愛に、僕が深…

ナラタージュ(島本理生)を読んだ感想・書評

※ネタバレ注意。 ナラタージュ (角川文庫) posted with ヨメレバ 島本 理生 角川書店 2008-02-01 Amazon Kindle つい最近、著者の島本理生が直木賞受賞した。元々気になっている小説家ではあったのだが、それが僕の背中を強く押した。それに僕自身も恋愛小説…

LOVE理論 新装版(水野敬也)を読んだ感想・書評

LOVE理論 posted with ヨメレバ 水野敬也 文響社 2013-12-14 Amazon Kindle 楽天ブックス 皆さんにも好きな番組コンテンツがあるでしょう。私は、テラスハウスやバチェラーが好きで、更新される瞬間をいつも楽しみにしています。昔は、そういう番組が、なん…

一瞬でYESを引き出す 心理戦略。(DAIGO)を読んだ感想・書評

一瞬でYESを引き出す 心理戦略。 posted with ヨメレバ メンタリスト DaiGo ダイヤモンド社 2013-08-02 Amazon Kindle 楽天ブックス 僕は自分のことが嫌いだ。自分のしたいように行動した結果、反感を買ったり、人にとって嫌なことをしてしまったりする瞬間…

ブランド人になれ 会社の奴隷解放宣言(田端信太郎)を読んだ感想・書評

ブランド人になれ! 会社の奴隷解放宣言 (NewsPicks Book) posted with ヨメレバ 田端 信太郎 幻冬舎 2018-07-06 Amazon Kindle 楽天ブックス 本書はいかにも田端さんらしい一冊で、とにかく大きなものにしがみついて不安になりながら生きている人に対して「…

上京物語(喜多川泰)を読んだ感想・書評

上京物語 僕の人生を変えた、父の五つの教え posted with ヨメレバ 喜多川 泰 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2009-02-18 Amazon Kindle 楽天ブックス 例えばこんなことを思う夜があたなにもないだろうか。 仕事やバイトでくたくたに疲れた帰り道、イヤホ…

パンク侍、斬られて候(町田康)を読んだ感想・書評

パンク侍、斬られて候 (角川文庫) posted with ヨメレバ 町田 康 角川書店 2006-10-01 Amazon Kindle 楽天ブックス 感想を書くのが本当に難しい小説だなと思いました。今は、映画も上映されて勢いのある小説だし、話題のネタにもなりそうです。でも、この小…

なめらかなお金がめぐる社会。(家入一真)を読んだ感想・書評

なめらかなお金がめぐる社会。あるいは、なぜあなたは小さな経済圏で生きるべきなのか、ということ。 posted with ヨメレバ 家入 一真 ディスカヴァー・トゥエンティワン 2017-08-26 Amazon Kindle 楽天ブックス 家入一真は、自分が信じる社会の正しい姿や、…

ユートピア(湊かなえ)を読んだ感想・書評

ユートピア (集英社文庫) posted with ヨメレバ 湊 かなえ 集英社 2018-06-21 Amazon Kindle 楽天ブックス 湊かなえらしい一冊だった。様々な思惑がパズルのように入り乱れており、それが最後の独白ひとつで一気に組み合わさっていく。でも、そのパズルの正…

我が家のヒミツ(奥田英朗)を読んだ感想・書評

我が家のヒミツ (集英社文庫) posted with ヨメレバ 奥田 英朗 集英社 2018-06-21 Amazon Kindle 楽天ブックス 奥田英朗らしい短篇集だなと思った。 僕は、精神科医の伊良部シリーズやガールのような日常を描いた奥田英朗の短篇が好きだ。今作もそれぞれの家…

顔 FACE(横山秀夫)を読んだ感想・書評

顔 FACE (徳間文庫) posted with ヨメレバ 横山 秀夫 徳間書店 2005-04-01 Amazon Kindle 楽天ブックス 女性警察官の平野瑞穂を主人公とした連続短篇小説。この平野は「陰の季節 (文春文庫)」という作品にも登場する人物である。そちらでも語られている内容…

志高く 孫正義伝 新版(井上篤夫)を読んだ感想・書評

志高く 孫正義正伝 新版 (実業之日本社文庫) posted with ヨメレバ 井上 篤夫 実業之日本社 2015-01-31 Amazon Kindle 楽天ブックス 何と言っても圧巻なのは、目標を達成するためにとる行動力と熱量である。およそ凡人がマネできる代物ではないように思える…

金持ち父さんの起業するために読む本(ロバート・キヨサキ)を読んだ感想・書評

金持ち父さんの起業する前に読む本 -ビッグビジネスで成功するための10のレッスン posted with ヨメレバ ロバート・キヨサキ,シャロン・レクター 筑摩書房 2006-11-10 Amazon Kindle 楽天ブックス 本書の冒頭で起業家について、ハーバード大学のハワード・H…

出稼げば大富豪(クロイワ・ショウ)を読んだ感想・書評

出稼げば大富豪 *1 posted with ヨメレバ クロイワ・ショウ,兄貴(丸尾孝俊) ロングセラーズ 2009-06-01 Amazon Kindle 人に紹介されて本書を読み始めたのだが、初見の印象は正直悪かった。本書を一度でも読んだことがある人はわかると思うのだが、あまりにも…

問題児 三木谷浩史の育ち方(山川健一)を読んだ感想・書評

問題児 三木谷浩史の育ち方 posted with ヨメレバ 山川 健一 幻冬舎 2018-02-07 Amazon Kindle 楽天ブックス イニエスタの獲得に尽力したことで改めて素晴らしい起業家としての側面を見せてくれた三木谷浩史。彼はどのような環境で育ち、何を考えてきたのか…

金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント(ロバート・キヨサキ)を読んだ感想・書評

改訂版 金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント:経済的自由があなたのものになる (単行本) posted with ヨメレバ ロバート キヨサキ 筑摩書房 2013-11-08 Amazon Kindle 楽天ブックス 本書で最も印象深く、世の中にも知れているフレームワークがこれ…

こんな僕でも社長になれた(家入一真)を読んだ感想・書評

こんな僕でも社長になれた posted with ヨメレバ 家入 一真 ワニブックス 2007-02 Amazon Kindle 本書を読んで家入一真という人間のことが好きになりました。 この一番の要因は、彼の素直さだと思います。苦しかった過去の自分について、隠すことなくさらけ…

ストーリーで考える「見積り」の勘所(中村秀剛)を読んだ感想・書評

ストーリーで考える「見積り」の勘所 (開発の現場セレクション) posted with ヨメレバ 中村 秀剛 翔泳社 2008-03-12 Amazon Kindle 楽天ブックス 見積り業務を行うことになったので、その指標になる本を読んでおきたいと思った。それで本書を手にとった。内…

問題解決 あらゆる課題を突破するビジネスパーソン必須の仕事術(高田貴久、岩澤智之)を読んだ感想・書評

問題解決 posted with ヨメレバ 高田貴久/岩澤智之 英治出版 2014年03月 Amazon Kindle 楽天ブックス プロジェクトの進め方の一つに「課題解決型」というものがある。例えば、SIerは、案件である機能の開発を進める中で発生する課題を管理している。その解決…

羊と鋼の森(宮下奈都)を読んだ感想・書評

羊と鋼の森 posted with ヨメレバ 宮下 奈都 文藝春秋 2018年02月09日 Amazon Kindle 楽天ブックス 本書は、映画化が決まっている。本屋大賞を受賞した作品なのだから、注目を浴びるのは当然だし、普段は注目されない職業である調律師を扱うのも良かったのだ…

水滸伝(北方謙三)を読んだ感想・書評

水滸伝 1 曙光の章 (集英社文庫 き 3-44) posted with ヨメレバ 北方 謙三 集英社 2006-10-18 全十九巻。読み終えるまでに三ヶ月を要しました。それでも、読んでいて間延びしたような感覚は全くなくて、早く次を読みたいと急かされたような期間でした。各人…

金持ち父さん貧乏父さん(ロバート・キヨサキ)を読んだ感想・書評

改訂版 金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学 (単行本) posted with ヨメレバ ロバート キヨサキ 筑摩書房 2013-11-08 お金に対するマインドが変わる本だった。 近年、ビジネスの考え方に大きな変化が起こっているように思える…

寝てもとれない疲れをとる本(中根一)を読んだ感想・書評

寝てもとれない疲れをとる本 posted with ヨメレバ 中根 一 文響社 2017-09-29 Amazon Kindle 楽天ブックス 少し前に睡眠に関する本を集中的に読んだ。一日の締めくくりである睡眠を充実させることができれば、疲労を効率的に回復させることができると考えた…